【香港・注目株】華潤電力、工商銀、建設銀、ハチソン・ワンポア

香港株式市場での主な注目 銘柄は以下の通り。株価と株価指数は23日の終値。ハンセン指 数は1.4%高の22771.39。ハンセン中国企業株(H株)指数は

2.2%高の13625.06。

華潤電力(836 HK):中国の電力会社、華潤電力(チャイ ナ・リソーシズ・パワー・ホールディングス)は、子会社を通じ て広州熱電の未保有株30%を1億1800万元で購入し、完全子 会社化すると発表した。株価は0.9%安の15.76香港ドル。

中国工商銀行(1398 HK)、中国建設銀行(939 HK):中 国銀行業監督管理委員会(銀監会)は23日、同会が大手行に対 し自己資本比率を高めるよう要請したとの一部報道は「うわさに すぎない」として、これを否定した。ただ銀監会は、自己資本比 率が「比較的低い」銀行は、市場参入や海外投資、支店開設、事 業拡大などに関する制限に直面するだろうと表明した。時価総額 で中国の銀行最大手、工商銀の株価3.3%高の6.97香港ドル。 同2位の建設銀は4.1%高の7.40香港ドル。

ハチソン・ワンポア(13 HK):香港紙サウス・チャイナ・ モーニング・ポスト(SCMP)は、香港の複合企業ハチソン・ ワンポアを率いる香港の資産家、李嘉誠氏が、ハチソン傘下のド ラッグストア、ASワトソンの中国の店舗数を向こう2年間で倍 増し、1000店にすることを計画していると報じた。ワトソンの マネジングディレクターの発言を引用して伝えた。同計画は 8000万ドルの経費が見込まれるという。株価は0.7%高の53.85 香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE