仏ルノーの投資判断を上方修正、日産の財務改善-クレディS

クレディ・スイス・グループは 23日、フランス2位の自動車メーカー、ルノーの投資判断を「アン ダーパフォーム」から「アウトパフォーム」に引き上げた。同社が 44%出資している日産自動車の「キャッシュフロー(現金収支)が 速いペースで改善している」ことを理由に挙げた。

--*参考画面:翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Roger Neill at +44-20-7673-2867 or rneill3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE