NY金(23日):1174ドルの最高値、ドル低迷で-終値1164.70ドル

ニューヨーク金先物相場は上昇。 ドルの低迷で代替投資としての金の魅力が高まり、一時最高値を更 新した。

ドルが対ユーロで一時0.9%下げると、金は1オンス=1174ドル を付け、過去最高値に達した。金は今月、9営業日において最高値を 更新。中銀が価値保存手段として金保有を増やすなか、年初から32% 上昇している。ロシア中銀は10月の金保有量が前月から増加したと 発表した。

スイスの金精錬業者、MKSファイナンスのチーフトレーダー、 バーナード・シン氏(ジュネーブ在勤)は、「こうした金買いはすべ て、投資家のドルに対する信頼のなさを表している」と指摘した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先物 12月限は前週末比17.90ドル(1.6%)高の1オンス=1164.70 ドルで取引を終了。上げ幅は過去1週間で最大となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE