ECB総裁:1年物資金入札の条件は未定、米国の強いドル発言を歓迎

欧州中央銀行(ECB)のトリ シェ総裁は23日、マドリードでの講演後の質疑応答で12月に実施す る1年物資金入札とドル相場について以下の通り発言した。

◎12月の1年物資金入札の条件について:

「資金入札の金利条件で連動金利を適用するか、前回のように固 定金利を使用するかは今後決定する」

「いかなる可能性も排除しないが、政策委員会を代表して述べた これまでの発言に追加するような事項はない」

◎通貨について:

「強いドルが国益にかなうとの米当局の発言は極めて重要だと考 える」

「バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長はニューヨー クでの講演で明確にこのことを述べており、私はその発言を大いに歓迎 する。米国だけでなく、国際社会にとっても、さらに世界経済の繁栄と 安定にとっても望ましい」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE