中国人民元先物:上昇-景気回復で新興市場資産の需要増大との観測

中国人民元先物は23日、1 週間余りで最大の上げとなった。世界的な景気回復が新興市場資産に 対する需要を増大させるとの見方を背景にドルが下落し、人民元先物 の上昇につながった。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリバ ラブル・フォワード、NDF)は香港時間午後5時45分(日本時間 同6時45分)現在、前週末比0.2%高の1ドル=6.6235元。前週 は週ベースで0.7%安と、昨年12月以降で最大の値下がりとなって いた。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元の現 物相場は1ドル=6.8301元と、20日からほぼ変わらず。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE