日本航空:現役5割、OBは3割削減、年金減額案を提示-共同

共同通信は23日、日本航空の政 府支援の前提となる企業年金給付削減の割合について、退職者分を3 割強、現役社員分を5割強とする案を固めたと報じた。東京都内で同 日開いた退職者向け説明会で西松遥社長が提示した。具体的な減額割 合が示されたのは初めてとしている。

報道によると、西松社長は説明会で、来年1月にも官民出資の「企 業再生支援機構」から支援決定を受け、再建の道筋がついた段階で引 責辞任する意向を正式に表明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE