印リライアンス:経営再建中のリオンデルベーセルに買収案提示

時価総額でインド最大の企業、リ ライアンス・インダストリーズは21日、経営再建中の化学大手リオン デルベーセル・インダストリーズに買収案を提示した。大富豪のムケ シュ・アンバニ氏が率いるリライアンスは海外事業の拡大を目指す。

リライアンスはリオンデルベーセルの経営に必要な支配的な保有 数の株式取得を行うとしているが、具体的な取得額は明らかにしなか った。タイムズ・オブ・インディア紙は22日、銀行関係者の話として、 リライアンスは少なくとも120億ドルを支払う必要があるかもしれな いと報じていた。

リライアンスの報道担当者はリオンデルベーセルの企業価値につ いてコメントを控えた。リオンデルベーセルは21日に発表した声明で はリライアンスが提示した買収額には触れていない。

リオンデルベーセルは2007年12月に欧州の化学大手バッセルが 同業の米リオンデル・ケミカルを127億ドルで買収し、誕生。しかし、 今年に入ってニューヨークで米破産法適用を申請した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE