菅副総理:環境税「来年度中にも」、暫定税率廃止と同時に-朝日

23日付の朝日新聞朝刊は、菅直人 副総理兼国家戦略相兼経済財政相が22日、東京都内で同紙の単独イン タビューに応じ、早ければ2010年度中にも環境税導入に踏み切る考え を示したと報じた。

同紙によると、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)で10 年度当初からの実施を明記した「ガソリン税などの暫定税率廃止」と 合わせての導入を検討するとし、税収減を抑える狙いがあるとみられ るという。

菅氏はまた、経済成長戦略にも言及し、公共事業に依存した大型 の財政出動や、市場原理主義によらない、「第3の道」を検討すると表 明。介護サービス分野で新たな雇用を生み出すほか、林業で生産性を 上げ、採算を取れる事業形態を検討し、「新たな雇用が新たな生産を生 み出す」という循環をつくるとの考えを示したとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE