米国株:上昇、中古住宅販売増を好感-ダウ133ドル高

米株式相場は上昇。S&P 500種株価指数は4営業日ぶりに反発した。午前に発表された10月 の米中古住宅販売件数が予想を上回ったほか、米金融当局が過去最低 水準の政策金利を維持するとの観測が買いにつながった。

油田サービスのシュルンベルジェは上昇。クレディ・スイス・ グループによる株式投資判断の引き上げが好感された。産金大手ニュ ーモント・マイニングも上昇。この日の金相場がオンス当たり1174 ドルと、過去最高値を更新したのが手掛かりだった。ゴールドマン・ サックス・グループも高い。サンフォード・C・バーンスティーンが ゴールドマンの利益予想を引き上げた。

S&P500種株価指数は前営業日比1.4%高の1106.24。ダウ 工業株30種平均は132.79ドル(1.3%)上げて10450.95ドル と、昨年10月以来の高値。小型株のラッセル2000指数は1.7%上 昇した。

ハリス・プライベート・バンク(シカゴ)のジャック・アブリン 最高投資責任者(CIO)は、「世界的なリセッション(景気後退) の終着点に来ており、投資家はそのことを実感しつつある。リスクを 取るのに適した環境であり、それが株価をさらに押し上げた」と述べ た。

S&P500種は3月9日に付けた12年ぶり安値から63%値を 戻した。

10月の米中古住宅販売

全米不動産業者協会(NAR)が発表した10月の中古住宅販 売件数(季節調整済み、年換算、以下同じ)は前月比10.1%増の 610万戸と、2007年2月以来の最高を記録した。

ブルームバーグがまとめたエコノミスト63人の予想中央値に よると、2010年の米国内総生産(GDP)は2.6%増が見込まれて いる。今年第3四半期は3.5%増だった。

デイナ・インベストメント・アドバイザーズ(運用資産28億 ドル、ウィスコンシン州ブルックフィールド)の最高投資責任者(C IO)、ジョゼフ・ベランス氏は「住宅市場が力強い回復を示してい る。価格はそれほど大幅には回復していないものの、販売増加が回復 への第一歩だ。これが最初の明るい材料だ」と語った。

シュルンベルジェやニューモント

シュルンベルジェは2%高。クレディ・スイスは同社の株式投 資判断を「ニュートラル」から「アウトパフォーム」に引き上げた。 クレディは石油企業の来年の投資見通しが明るいことや、コスト削減 を理由に挙げた。

ニューモントは2.1%高。この日の金相場は、低迷するドルを 背景にロンドンとニューヨークの両市場で最高値を更新した。

ゴールドマンを中心にS&P500種の金融株価指数は1.5%上 昇した。サンフォードのアナリストは、ゴールドマンの10-12月期 1株当たり利益予想を15%引き上げた。同アナリストはゴールドマ ンが報酬関連費用を削減すると予想している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE