日航:年金減額「社員5割でOB3割」検討、23日提案はせず-日経

22日付の日本経済新聞朝刊は、 日本航空が、再建最大の懸案である企業年金減額について、現役社員 の給付額を加重平均で5割減、OBは同3割減とする案を検討中と報 じた。取材源は明示していない。

報道によると日航は現役社員とOBの双方に5割程度の減額を要 請する方針だったが、OBの減額幅を縮小して必要な同意を取りつけ たい意向。しかし、OBの一部が減額自体に強く反対しており、情勢 は流動的だという。

日経はまた、日航経営陣は23日に開く労働組合とOB向けの説明 会では、具体的な減額提案はしない方針だと伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE