S&P500の年末見通し1160に引き上げ、業績安定-JPモルガン

JPモルガン・チェースのスト ラテジスト、トーマス・J・リー氏は20日、S&P500種株価指数 の年末の見通しを引き上げ1160とした。従来は1100を見込んでい た。リー氏は「企業の今年の高い業績基盤はほとんどが持続可能だ」 とその理由を説明した。

JPモルガンのリポートによると、同社はS&P500種構成銘柄 の来年の1株当たり利益見通しも上方修正。従来の1株当たり76ド ルから80ドルに引き上げた。

-- Editors:

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Adam Haigh at +44-20-7073-3433 or ahaigh1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE