デルタ社長:日航とアメリカン航空の関係「成果は上がっていない」

米デルタ航空のリチャード・ア ンダーソン最高経営責任者(CEO)は20日、米AMR傘下のアメ リカン航空と日本航空の関係について、「それほど成果は上がってい ない」との認識を示した。

同CEOは毎週行っている従業員への録音メッセージで、日航が デルタの国際航空連合「スカイチーム」に加わり、日米欧間での輸送 旅客数が最大のグループの一員になるべきだと述べた。

また、「日航とアメリカン航空のこれまでの関係を考えると、そ れほど成果が上がっているとはいえない」と言及。「日航がアメリカ ン航空のグループにとどまれば、日米市場で永久に3位の地位にとど まるだろう」と指摘した。

同CEOの発言に対し、アメリカン航空からのコメントは得ら れていない。

アンダーソンCEOは、スカイチームにおける日米間の輸送旅客 数が1日当たり7500人なのに対し、アメリカン航空と日航では 1300人だと言及。また日本から欧州への旅行者は、スカイチームで は2600人と、アメリカン航空率いる国際航空連合「ワンワールド」 の975人を上回っているという。

同CEOは「デルタおよびスカイチームが日航にとって最強のパ ートナーであることは間違いない」と強調。「われわれは顧客に対し より多くの長期サポートや旅行オプションを用意している。これは日 航に長期的な成功をもたらすだろう」と述べた。

デルタと日航が組めば日米市場で約46%を占めることになり、米 UAL傘下のユナイテッド航空、コンチネンタル航空、全日本空輸の合 計シェアを「若干上回る」とアンダーソンCEOは語る。監督当局がデ ルタと日航の提携を承認しないとの見方については、「正しくない」と 言明した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori smori1@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関する記者への問い合わせ先: Mary Jane Credeur in Atlanta at +1-404-507-1322 or mcredeur@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jamie Butters at +1-248-827-2944 or jbutters@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE