米モルガンS次期CEO:リスク加重資本比率は銀行分割よりシンプル

米金融大手モルガン・スタンレー のジェームズ・ゴーマン次期最高経営責任者(CEO)は20日、銀行 に義務付ける自己資本比率を、リスクに応じて設定し、トレーディン グ資産と融資で差を付けることが、銀行を分割することに比べてはる かにシンプルな解決策だとの見解を示した。

同氏はフランクフルトでの会議で、業界全体での解決策となるの は、トレーディング資産とローン資産とで扱いを変えることだろうと 語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE