ECB総裁:危機時導入の流動性措置のすべてが必要なわけではない

欧州中央銀行(ECB)のトリシ ェ総裁は20日、危機時に導入した「流動性措置のすべてについて、今 までと同じ度合いの必要性があるわけではない」との見解を明らかに した。

同総裁はフランクフルトでの会議で、「非伝統的措置のうち、その 継続が物価安定への脅威となるものはいずれも、迅速かつ完全に解除 する必要がある」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gabi Thesing at +49-69-92041-201 or gthesing@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE