英国には「野心的な」財政赤字削減が必要、低金利維持に向け-CBI

:英国最大の経営者団体、英 産業連盟(CBI)のリチャード・ランバート専務理事は、英政府は イングランド銀行(英中央銀行)が低金利を維持できるように、「野 心的な」財政赤字削減を模索する必要があるとの見解を示した。

同専務理事はロンドンでのインタビューで、「財政に規律を持た せれば、それをしない場合よりも緩和的な金融政策をより長期にわた って維持できるだろう」と述べた。また「名目金利を長期間、低水準 に抑えれば、ポンド相場にも影響を与える」と付け加えた。

10月の英国の財政赤字は、同月としては1993年の統計開始以 来で最大だった。リセッション(景気後退)に伴う税収の落ち込みが 響いた。

英中銀の金融政策委員を務めた経験のあるランバート専務理事は、 財政赤字削減の取り組みについて、「政府は野心的になる必要がある。 待てば待つほど、より困難になる」と指摘した。

同専務理事は23日のCBIの年次総会を控えて18日にインタ ビューに応じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE