【香港・注目株】比亜迪、HSBCホールディングス、レノボ

香港株式市場での主な注目銘柄 は以下の通り。株価と株価指数は19日の終値。ハンセン指数は0.9% 安の22643.16。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.6%安の

13470.98。

比亜迪(BYD、1211 HK):米著名投資家ウォーレン・バフェ ット氏が支援する自動車と充電池のメーカー、比亜迪は半導体部門の 損失が1月当たり5000万元との報道を否定し、同水準を大幅に下回 っているとしたほか、粗利益と純利益の売上高に対する割合も縮小で はなく拡大していると指摘した。株価は2.9%安の62.80香港ドル。

HSBCホールディングス(5 HK):米国での外資系クレジット カード発行最大手のHSBCホールディングスは、10月のデフォルト (債務不履行)率が年率12.06%と、前月の14.24%から低下したこ とを明らかにした。ただ、将来の損失の目安となる30日超の延滞率 は7.08%から7.24%に上昇した。株価は1%安の95.55香港ドル。

レノボ・グループ(聯想集団、992 HK):パソコンメーカー世界 3位の米デルが発表した2009年8-10月(第3四半期)決算は、利 益がアナリスト予想を下回った。市場シェアの縮小やパソコンの部品 コスト上昇が響き、純利益は3億3700万ドルと、前年同期の7億 2700万ドルから減少した。中国のパソコンメーカー最大手レノボは 横ばいの4.53香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE