日航、デリバティブで1000億円清算義務生じる可能性も-読売

20日付の読売新聞朝刊は、日本航 空が、燃油や為替などのデリバティブ(金融派生商品)取引に関連し、 1000億円規模の支払いを新たに求められる可能性のあることが分かっ た、と報じた。これにより、つなぎ融資の必要額が増える可能性もあ るため関係者間で協議に入ったという。取材源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE