米AOL:従業員3分の1を削減へ、今後数カ月間で-広報

米AOLは今後数カ月間で従業 員の3分の1を削減する計画だ。同社広報のトリシア・プリムローズ氏 が19日、電子メールを通じて明らかにした。タイム・ワーナーはAO Lを12月にスピンオフ(分離・独立)する計画を明らかにしている。

AOLの従業員は約6900人で、人員削減数は2300人前後になる とみられる。同社は自主退職制度を12月4日から実施し、最大2500 人の退職を募る。

AOLは今月、スピンオフ後のリストラ費用として最大2億ドルを 見込んでいることを明らかにしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE