英銀大手の住宅ローン承認件数、今年最高の6万1000件に増加-中銀

イングランド銀行(英中央銀行) の集計によると、英国の住宅金融市場で約70%のシェアを持つ大手金 融機関6社による10月の住宅ローン承認件数は今年の最高水準とな った。住宅不況が和らいでいる兆候が示された。

中銀が19日公表したデータによれば、10月の住宅ローン承認件 数は6万1000件と、1月に始まったこの調査で最高。9月の5万6000 件から増加した。

同時に発表された10月の広義のマネーサプライ(通貨供給量)M 4は前月比1.8%増と、1月以来の高い伸びを示した。ブルームバー グ・ニュースがまとめた調査の中央値では1%増と見込まれていた。 前年同月比では11%増となった。調査中央値では9.9%増だった。

英中銀はサンタンデール銀行とバークレイズ、HSBCホールデ ィングス、ロイズ・バンキング・グループ、ネーションワイド・ビル ディング・ソサエティー、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・ グループ(RBS)の住宅金融事業をサンプルに統計をまとめた。こ れら6社の英住宅ローン市場シェアは2008年末時点で約70%。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Jennifer Ryan in London at +44-20-7073-3492 or Jryan13@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-20-7673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE