NY原油時間外:4日ぶり下落、79ドル台-ドル高で商品の魅力減退

ニューヨーク原油先物相場はロン ドン時間19日朝の時間外取引で4営業日ぶりに下落。ドルがユーロに 対し上昇したのを背景に為替ヘッジとしての商品の魅力が後退し、売 りが優勢となった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物12月限は一時、 前日比36セント(0.5%)安の1バレル=79.22ドルを付けた。ロン ドン時間午前8時13分(日本時間午後5時13分)現在は79.25ドル で推移している。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Will Kennedy at +44-20-7073-3603 or wkennedy3@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE