中国CIC:香港のGCLポリーに約630億円出資-株式20%取得

中国の政府系ファンド(SWF) の中国投資(CIC)は、香港を拠点とする太陽光発電部品メーカー のGCLポリー・エナジー・ホールディングス(保利協鑫能源)に55 億香港ドル(約630億円)を出資した。CICはインフレヘッジを目 的にエネルギーや商品関連企業への投資を進めている。

香港の証券取引所へ18日提出された資料によれば、CICはGC Lポリーの株式を20%取得する。また、両社は太陽光発電プロジェク トに投資する合弁会社の設立で合意した。19日の香港市場で4営業日 ぶりに取引が再開されたGCLポリーの株価は一時20%高と、6月23 日以降で最大の上昇率となった。

GCLポリーによれば、同社はCICに対して新株31億1000万 株を1株当たり1.79香港ドルで発行する。発行価格は13日の株価を 23%下回る水準。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE