中国民生銀行:香港IPOで301億香港ドルを調達-関係者

中国初の民間銀行、中国民生銀 行は香港での新規株式公開(IPO)で301億香港ドル(約3460億 円)を調達した。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

公式発表前であることを理由に同関係者が匿名で語ったところに よれば、新株33億2000万株は民生銀の発行済み株式の15%に相当。 公募価格は仮条件(8.50-9.50香港ドル)の中間値をやや上回る

9.08香港ドルだった。関係者2人によると、公募価格に基づいた同 行の時価総額は、2010年の推定純資産価値の約1.77倍に相当する。

関係者1人によれば、国際投資家の応募額は340億米ドル(約3 兆300億円)超で、香港割り当て分の応募倍率は約159倍だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE