東電:柏崎刈羽原発3号機で煙発生も消火器で煙停止-放射能影響なし

東京電力は19日、柏崎刈羽原子力発 電所3号機で午前10時ごろ、天井クレーン巻き上げ装置のブレーキ部か ら煙が発生したため、消火器を使って煙を消したと発表した。現在、消 防が現場を確認中。負傷者はなく、外部への放射能の影響はないとして いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE