円は年末までに上昇も、世界景気鈍化の兆しで-三菱東京UFJ銀行

三菱東京UFJ銀行によると、 世界的な景気回復の勢いが鈍化の兆しを見せるなかで、円は年末まで に上昇する可能性がある。

三菱東京UFJ銀行の為替ストラテジスト、リー・ハードマン氏 (ロンドン在勤)は18日付のリポートで、「先進国からの最新の経済 データは平均的に市場の予想を下回り始めた」と指摘。「景気回復の 兆しをめぐる投資家の当初の高揚感が薄れる中で、リスク資産の上昇 の勢いが失われることが円を支援するはずだ」と分析した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE