三菱レ株買い気配、菱ケミHが2000億円で買収報道-TOB価格意識

三菱レイヨン株が買い気配。三菱 ケミカルホールディングスによる同社買収総額が2000億円規模になる との報道が相次ぎ、株式公開買い付け(TOB)価格を意識した買いが 入った。

午前9時18分現在の気配値は前日比20円(7.3%)高の291円。 74万株の売り注文に対し、930万株の買い注文が入っている。取引開始 前は同23%高の333円で267万株の食い合いだった。

19日付の日本経済新聞朝刊や19日朝のNHKニュースは、菱ケミ Hは三菱レを買収することで最終合意、19日にも正式発表すると報道 した。買収総額は2000億円規模になる見通しだという。

大和証券SMBC金融証券研究所の安藤祐介シニアアナリストは 「買収総額が報道されると、TOB価格にさや寄せせざるを得ない。事 実かどうかの確認は後回しになる」と述べた。三菱レの発行済み株式総 数は約6億株。報道を基にTOB価格を逆算すると333円になる。

安藤アナリストは、両社の経営統合で財務上の相乗効果(シナジ ー)が期待できると指摘、「成長ポテンシャルが高いにもかかわらず財 務がぜい弱だった三菱レと、企業規模や強固な財務基盤を持つ菱ケミH が組むことで補完関係が築ける」と分析している。

報道を受けて菱ケミHは「三菱レと事業提携について検討をしてい るが、現時点で具体的に決定した事実はない」とのコメントを発表。三 菱レ広報担当の大河原雅洋氏も、色々な検討はしていると前置きしたう えで、「報道されている件が選択肢のひとつかどうかは言及できず、報 道されている時期・金額について把握していない」と話した。

菱ケミHによる三菱レ買収については、8月10日の日経新聞朝刊 が「最大2000億円でTOBを実施する」と報道、三菱レ株は8月半ば から11月初旬まで320円近辺で堅調に推移してきた。日本株相場の下 落に連動して最近は260円台に値下がりしたが、今回の報道で再びTO B価格を意識した株価形成に回帰するとみられる。

--取材協力 小笹俊一 Editor:Makiko Asai

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 鷺池 秀樹    Hideki Sagiike +81-3-3201-8293 hsagiike@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人     Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Darren Boey +85-2-2977-6646 dboey@bloomberg.net

NH JBN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE