JFE:印の鉄鋼メーカーと提携-自動車用鋼材分野で

粗鋼生産国内2位のJFE ホールディングスは19日、インド3位の鉄鋼メーカーJSWス チールと戦略的な包括提携をしたと発表した。提携第一弾として、 自動車用鋼材分野で技術供与などを行う。将来的に、相互出資の 可能性も検討するとしている。

JFE傘下のJFEスチールとJSWが同日、インドで調印 した。JFEは今回の提携によって自動車生産の拡大が見込まれ るインドでの供給拠点を確保する。自動車用鋼材以外にも、鉄鋼 製品の製図や省エネ分野、環境対策などについても提携を検討す る。

同日、都内で会見したJFEスチールの林田英治副社長は 「インドは目覚しい成長力と多くの人口を抱えており、今後いろ んな意味で発展が期待される国と考えている」と強調。資本提携 については「具体的なことは何も決まっていない」と述べるにと どめた。

JSWの粗鋼生産能力は年産780万トン。2011年には1100 万トンまで拡大する予定。さらに、2020年までに年産1000万ト ンの新規製鉄所を同国内2カ所に建設する予定で、生産能力を年 間3200万トンにまで引き上げる計画。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE