米国上場のブラジルETFが下落、ADRへの課税開始を財務相発表

18日の米株式市場でブラジル 株に連動する上場投資信託(ETF)が下落した。ブラジル政府が国 内市場からの投資家流失を防止するため、ブラジル企業のADR(米 国預託証券)に課税を開始すると発表したのが嫌気された。

iシェアーズ・MSCIブラジル・インデックス・ファンドは ニューヨーク時間午後3時50分(日本時間午後5時50分)現在、 前日比2.2%安の76.03ドル。課税はブラジル金融市場の終了後に発 表された。18日のボベスパ指数は1.3%安。レアルは0.8%安の1ド ル=1.7255レアル。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Allen Wan in New York at +1-212-617-5304 or awan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kara Wetzel at +1-212-617-5735 or kwetzel@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE