インド株(終了):センセックス指数、4日ぶり反落-銀行株が安い

インド株式市場では指標のセ ンセックス30種株価指数が4営業日ぶりに反落。銀行株が安い。

インド2位の銀行、ICICI銀行は1.6%下げた。英銀HSB Cホールディングスのスティーブン・グリーン会長が、銀行に義務付 けられる自己資本比率が引き上げられれば世界的に与信が縮小する恐 れがあると指摘したことが影響した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前日比51.87ポイ ント(0.3%)安の16998.78で終了。前日までの3営業日で

2.1%上げていた。

ICICI銀(ICICIBC IN)の終値は905.50ルピー。国内最 大の銀行、インドステイト銀行(SBIN IN)は1%安の2327.80ル ピーで引けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE