米ハーシー、伊フェレロ:キャドバリーについて選択肢検討

米食品大手ハーシーとイタリ アのチョコレートメーカー、フェレロは18日、英菓子メーカーのキ ャドバリーについての選択肢を検討していることを、それぞれ明らか にした。キャドバリーは米食品大手クラフト・フーズから買収提案を 受けている。

ハーシーは同日朝の発表で、「選択肢を検討している」とした上 で、買収提案を行う保証はないと説明。その後フェレロもコメントを 出し、「キャドバリーに関する選択肢検討の予備的な段階」にあると 公表した。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは17日、ハーシーとフェ レロが数週間にわたり、キャドバリーへの共同買収提案について協議 してきたと報じていた。協議に詳しい複数の関係者の話として伝えた もので、関係者の名前は明示しなかった。

スタイフェル・ニコラウスのアナリスト、クリストファー・グロ ウ氏は17日付の調査リポートで、「キャドバリーがクラフトに買収 されることになれば、ハーシーが最も大きな打撃を受けるとみられ る」として、「ハーシーはキャドバリーを買収すれば海外市場に素早 く参入できる。単独ならば、海外事業の構築には時間がかかり、それ でもキャドバリーが一部の欧州・新興市場で築いている支配的地位に は至らないだろう」と分析した。

ハーシーは、「時期が来たら」さらに詳細な発表を行う可能性が あるとしている。ハーシー、フェレロの発表はいずれにも、互いへの 言及はない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE