JPモルガンのCEO、大手銀を破たんさせられるシステム必要-独誌

米銀JPモルガン・チェースのジ ェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)は、ドイツの経済誌マ ネジャー・マガツィーンとのインタビューで、規制当局は「大規模な」 銀行を、経済への悪影響や納税者への負担を生じさせることなく破た んさせることができるシステムをつくり上げることが必要だとの考え を示した。

また、銀行業界の過剰な報酬を引き下げようとする政治家や規制 当局の計画の多くは理にかなっているとの見解を示した。銀行に対す る資本規制強化については、これが融資を制限することがないように 慎重を期す必要があるとの意見を表明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE