インドネシア:来年のインフレ率、最大6%で抑制へ-中銀副総裁

インドネシア中央銀行のサルウォノ 副総裁は18日、同中銀が来年のインフレ率を最大6%で抑制する目標で あることを明らかにした。同副総裁はジャカルタで、来年の同国成長率 は国内消費と輸出回復に支えられ、5-5.5%になるとの見通しも示し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE