豪州の鉱物・エネルギー事業開発総額、過去最高の約9兆3600億円

オーストラリア農業資源経済局(A BARE)によると、同国での鉱物とエネルギーの開発プロジェクト 総額が4月時点から40%増加し過去最高に達した。ゴーゴン天然ガス 共同プロジェクトが認可されたことが要因。

ABAREがウェブサイトで18日発表した文書によると、鉱物と エネルギーの開発プロジェクト総額は10月時点で1130億豪ドル(約 9兆3600億円)となった。

ABAREの副エグゼクティブディレクター、テリー・シールス 氏は文書で「設備投資計画の増加は鉱物やエネルギーの需要が中期的 に伸びるとの見通しを反映している」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE