ジュリアス・ベア、元メリル幹部を採用-アジア事業の拡充目指す

スイスのプライベートバンク、ジ ュリアス・ベアは、アジアでの事業を拡充するため、元メリルリンチ 幹部を採用した。

ジュリアス・ベアの18日の発表によると、同社はシンガポールの プライベートバンク業務担当マネジングディレクターとして、ローレ ンス・ルア氏を採用した。同氏は、東南アジアのプライベートバンク 責任者、ウィルフライド・コーメル氏の直属の部下となる。

ルア氏はジュリアス・ベア入社前、メリルの投資担当マネジング ディレクターだった。それ以前は、シンガポールでシティグループの プラベートバンク責任者を務めていた。

発表によると、フランシス・リー氏も、メリルからリレーション シップ担当マネジャーとしてジュリアス・ベアに入社。同氏の直属の 上司はルア氏になる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE