オリックス債:需要調査、スワップへの上乗せは240bpから260bp

オリックスは近く発行を予定し ている国内普通社債(SB)の発行について、投資家への需要調査 を開始した。発行利回りは、円スワップレートに240ベーシスポイ ント(1bp=0.01%)から260bpを上乗せした水準を見込んでいる。 2008年9月の米リーマン破たん以降、初の社債となる。

事情に詳しい市場関係者が明らかにしたところによると、オリ ックスは、期間が3年で発行額100億円の起債を予定しており、25 日にも条件決定する見通し。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE