英財務省:ヘッジファンドに報酬規制適用するEU提案に反対

英財務省は17日、ヘッジ ファンド運用者やプライベートエクイティ(PE、未公開株)投 資会社に対してバンカーと同じ報酬規制を適用する欧州連合(E U)案への反対を表明した。

EUの行政執行機関である欧州委員会と欧州議会で見直し作 業が進められているオルタナティブ投資ファンド法案で、EUは 先週、報酬規制案を追加した。追加措置にはシニアマネジャーの ボーナスの最低40%の支給を最長3年間遅らせ、「相当な部 分」を株式で支払うことが盛り込まれている。

英財務省報道官は、土壇場で追加された規制案がヘッジファ ンドと銀行を適切に区分していないと指摘。規制はファンドが金 融システムに及ぼすリスクに比例させる必要があるが、ファンド は小口預金を集めておらず、経営破たんしても救済支援は必要な かったと説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE