独連銀:リーマンの住宅ローン担保証券、額面の7割引きで売却へ

ドイツ連銀は、破たんした米証券 リーマン・ブラザーズ・ホールディングスから融資の担保として差し 出された住宅ローン担保証券(MBS)を、最低で額面価格の約3割 で売却する方針だ。ブルームバーグ・ニュースが入手した資産リスト で明らかになった。

このリストによると、売却するのはオランダの住宅ローンを裏付 けとし、リーマンが2007年11月-08年8月に組成した8億2300万 ユーロ(約1100億円)相当の証券。米金融大手モルガン・スタンレー と仕組み金融助言会社の英AgFeが売却業務を担当する。

モルガン・スタンレーの広報担当者、カルロス・メルビル氏(ロ ンドン在勤)とAgFeのポール・ロレス最高経営責任者(CEO) はコメントを控えた。独連銀のアンドレアス・フンケ広報担当者も、 取材の申し込みに対して返答してきていない。

独連銀はユーロシステム(ECBと域内各国中銀)の一員で、欧 州中央銀行(ECB)が監督するプログラムに基づき金融機関に融資 を提供している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE