新日石、国際帝石、日揮:イラク油田開発で月内にも基本契約-読売

読売新聞(電子版)は18日、イラク 南部の巨大油田「ナシリヤ油田」の権益獲得をめぐり、新日本石油、国 際石油開発帝石、日揮の3社が、イラク政府と月内にも基本契約を結ぶ 見通しとなったと報じた。交渉では原油の買い取り価格が焦点で、早け れば22日に最終的な詰めの交渉に入るという。情報源は示していない。

報道によると、基本契約の後、日本企業の首脳がイラク入りして最 終契約に調印する運びで、日本が開発を予定する鉱区は将来的に最大で 日量60万バレルの産出が見込まれると読売は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE