NY銅先物:続伸-中国で旺盛な需要続くとの観測が支援材料

17日のニューヨーク銅先物相 場は続伸した。世界最大の銅消費国である中国で旺盛な需要が続く との観測が相場を支えた。

ブラックロック・インベストメント・マネジメントで116億ド ル(約1兆400億円)規模の「ワールド・マイニング・ファンド」 の運用に携わるイビー・ハンブロ氏は16日、中国ではあらゆる商 品の需要が「力強く」伸びており、同国は世界的な景気回復の先頭 に立つとの見方を示した。

ラサール・フューチャーズ・グループ(シカゴ)のトレーダー、 マシュー・ジーマン氏は「中国に関する話は非常に勇気付けられる もので、下値維持に寄与した」と指摘した上で、「現在はまさに、市 場関係者が下落局面で買いを入れたい相場だ」と述べた。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅 先物相場3月限終値は、前日比0.45セント(0.1%)高の1ポン ド=3.133ドル。主要6通貨のバスケットに対するドル指数が1年 3カ月ぶり低水準から反発したことで代替投資先としての商品需要 が減退したため、一時は同0.9%安まで下落する場面もあった。16 日には一時3.1525ドルと、過去1年1カ月余りで最も高い水準に 達した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE