トリシェECB総裁:インフレ圧力は中期的に低水準-金利は「適切」

欧州中央銀行(ECB)のト リシェ総裁は17日、インフレ圧力は中期的に低い水準にとどまる との見通しを示し、過去最低の政策金利は「適切」だと述べた。

トリシェ総裁はフランクフルトで開かれたイベントで講演し、 最新の経済指標は今年7-12月(下期)の回復を示唆するとも述べ、 「見通しは依然として高い不確実性を伴うものの、ユーロ圏経済は 2010年に緩やかなペースで回復すると予想している」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Gabi Thesing in Frankfurt at +49-69-92041-201 or gthesing@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Matthew Brockett at +49-69-92041-224 or mbrockett1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE