米FRB:窓口融資の期間を28日に縮小へ-金融市場の改善で

米連邦準備制度理事会(FR B)は17日、窓口貸し出しの期間を現行の90日から28日に縮小す ると発表した。

FRBは声明で「金融市場が引き続き改善していることを踏ま え、理事会は預金金融機関向け融資の期間を90日から28日に縮小 することを承認した。来年1月14日から実施される」と発表。「同 融資は借り手が要請すれば更新が引き続き可能だ」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE