ECBのクアデン氏:緊急措置は「適当な時期」に解除へ

欧州中央銀行(ECB)政策委員 会メンバーのクアデン・ベルギー中銀総裁は17日、政策当局者らが緊 急措置を「適当な時期」に解除するとした上で、来年「全般的」な景 気回復が見られた後に当局はなおも問題に直面するとの見通しを示し た。

ブリュッセルで講演した同総裁は、「われわれが今後数年で取り 組むのは、適当な時期に適切なペースで、現在の非常に緩和的な政策 からの出口戦略を明確にし、実行することだ」と述べた。

また、「2010年に全般的な景気回復を見込む理由は数多くある」 としながらも、「これが問題の終わりというわけではない。回復の後 には出口戦略という問題に直面し、議論する必要があるだろう」と語 った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori smori1@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Ben Moshinsky in Brussels at +32-2-237-4362 or bmoshinsky@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: John Fraher at +44-20-7673-2058 or jfraher@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE