ホーム・デポ:8-10月予想上回る黒字-見通し上方修正

住宅関連用品小売りで米最大 手のホーム・デポが17日発表した2009年8-10月(第3四半 期)決算は、経費削減が奏功し、一部のアナリスト予想を上回る黒字 となった。同社は通期利益見通しを上方修正した。

発表資料によれば、第3四半期の純利益は6億8900万ドル(1 株当たり41セント)と、前年同期の7億5600万ドル(同45セン ト)を8.9%下回った。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリ スト27人の予想平均では1株当たり36セントの利益が見込まれて いた。売上高は前年同期比8%減の164億ドル。販売および一般管 理費は8.4%減らし38億7000万ドルとした。

ホーム・デポはこの日、調整後の通期利益は前年度を約13%下 回る1株当たり1.55ドルとの見通しを示した。従来は最大20%の 減少を見込んでいた。

第3四半期は、1回の買い物についての平均購入額が51.89ド ルと、前年同期の55.86ドルから7.1%低下した。購入回数も3億 1400万件で、同3億1500万件を下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE