中国のサンテック、米アリゾナ州に工場建設へ-来年完成を予定

世界最大の多結晶シリコン太陽 光発電モジュールメーカー、サンテック・パワー・ホールディングス は、米アリゾナ州フェニックスに工場を建設する計画だ。

サンテックの15日の発表文によると、工場は来年7-9月(第3 四半期)の完成を予定し、年間で30メガワット相当の太陽光発電モジ ュールの組み立てが可能になる。同工場の従業員は当初75人だが、米 国の太陽光発電市場の拡大に伴い、1年以内に2倍に増員される可能 性がある。

ニューヨーク市場でサンテックの株価は1.65ドル(12%)高の

15.37ドル。年初来の騰落率はプラス31%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE