【香港・注目株】中国神華能源、チャイナ・ユニコム、中国風電

香港株式市場での主な注目銘柄 は以下の通り。株価と株価指数は16日の終値。ハンセン指数は1.7% 高の22943.98。ハンセン中国企業株(H株)指数は2.2%高の13751.65。

中国神華能源(1088 HK):中国最大の石炭生産会社の中国神華能 源は16日、10月の石炭生産量が前年同月比5.6%増の1710万トンだ ったことを明らかにした。株価は2.2%高の39.55香港ドル。

チャイナ・ユニコム(中国聯通、762 HK):中国2位の携帯電話 サービス会社、チャイナ・ユニコムの(中国聯通)の常小兵会長は、 米アップルの携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)」が中国 で最も売れる高機能携帯端末(スマートフォン)になると予想してい ると述べ、価格が高過ぎるというアナリストの見方に反論した。株価 は0.2%安の10.68香港ドル。

中国風電(182 HK):香港株式市場に上場する再生可能エネルギー 会社、中国風電は、中国がよりクリーンなエネルギーの利用を拡大す る中で、今後数年間で毎年8-10の風力発電プラントを建設する計画 だ。同社幹部が16日明らかにしたところでは、1件当たりの事業費は 約4500万元を見込む。増資や起債を実施せずに事業を拡大できる可能 性が高いという。株価は1%高の0.97香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE