中国シナ7-9月:利益がアナリスト予想上回る-広告収入増加(訂正

中国のポータル(玄関)サイト 運営最大手シナ・コープが16日発表した2009年7-9月(第3四 半期)決算は、利益が一部のアナリスト予想を上回った。広告収入が 前期比で増加したことが寄与した。

発表資料によれば、純利益は1670万ドル(1株当たり29セン ト)と、前年同期の1890万ドル(同31セント)から減少。一部項 目を除いたベースでは、1株当たり利益は34セントとなり、ブルー ムバーグがまとめたアナリスト予想(31セント)を上回った。

売上高は前年同期比8.6%減の9640万ドル。オンライン広告の 売上高は6380万ドルと、前期から10%増えた。

同社は10-12月(第4四半期)について、売上高9300万-9600 万ドル、広告収入6100万-6300万ドルを見込んでいる。数字は不 動産事業からの収入を除く。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE