アブダビのアーバル:独ダイムラーへの出資比率引き上げ目指す-会長

アラブ首長国連邦(UAE) アブダビの投資会社、アーバル・インベストメンツは、世界2位の 高級車メーカー、ドイツのダイムラーへの出資比率を9.1%から 15%に引き上げることを希望している。アーバルのハデム・アルク バイシ会長が明らかにした。

同会長は16日の電話インタビューで、ダイムラー株の買い増 しについて同社と協議中だと語った。

アーバルは今年3月、27億ドル(約2400億円)相当のダイム ラー株を取得し、筆頭株主になっている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor:Kanta Watanabe 記事に関する記者への問い合わせ先: Vivian Salama in Dubai at +971-4-364-1037 or vsalama@bloomberg.net; Chris Reiter in Berlin at +49-30-70010-6226 or creiter2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Shaji Mathew at +971-4-364-1028 or shajimathew@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE