10月の米検索シェア:グーグルとMSが拡大、ヤフーは低下

米調査会社コムスコアが16日発 表したところによると、10月の米インターネット検索サービス市場シ ェアは、2カ月連続でグーグルとマイクロソフト(MS)が拡大する 一方、ヤフーは2カ月連続で縮小した。

コムスコアによれば、グーグルのシェアは65.4%となり、9月の

64.9%から上昇した。マイクロソフトも9.9%と、同9.4%から伸びた。 ヤフーは18%で、同18.8%から低下した。

マイクロソフトのシェア拡大は5カ月連続。同社は7月、最大手 のグーグルに対抗するため、ヤフーとの提携で合意したと発表した。 両社の10年契約の下、マイクロソフトは新たに投入した検索エンジン 「ビング」のユーザーを増やせる見込み。両社は検索結果に連動した 広告の収入を分け合う。契約完了は来年初めの見込み。

グーグルの16日株価終値は、前日比4.23ドル高の576.28ドル。 ヤフーは14セント高の16.07ドル。マイクロソフトは9セント安の

29.54ドル。

-- Editors: Nick Turner, Lisa Wolfson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 東京 麗 英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事についての記者への問い合わせ先: Brian Womack in San Francisco at +1-415-617-7218 or bwomack1@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Jonathan Thaw at +1-415-617-7168 or jthaw@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE