【米個別株】アメックス、ボーイング、エクソン、フェデックス

16日の主な銘柄は以下の通り。

アメリカン・エキスプレス(AXP US):2.7%高の41.44ドル。 利用額で米最大のクレジットカード会社、アメリカン・エキスプレス (アメックス)が発表した10月のクレジットカードローンのデフォルト 率(債務不履行)は前月から低下し、6カ月連続で前月比マイナスとな った。同月の貸倒償却率は年率7.8%と、9月の同8.4%から低下した。

アポロ・グループ(APOL US):5.8%高の57ドル。大学経営のア ポロ・グループは、傘下のフェニックス大学が学生向け資金援助プログ ラムの参加継続で米教育省の認定を受けたと発表した。

ボーイング(BA US):3.6%高の52.48ドル。航空機メーカーの ボーイングは、次世代中型旅客機「787(ドリームライナー)」について、 さらに2機分の翼部分の強化を完了したと発表。年末までの初飛行に向 けてさらに一歩近づいた。

エクソン・モービル(XOM US):2.7%高の74.43ドル。経済紙 バロンズの報道によると、米エネルギー最大手のエクソンの株価は、同 社の製油および化学事業の価値を反映して、2010年には90ドルまで上 昇する可能性がある。

フェデックス(FDX US):3.5%高の84.80ドル。経済紙バロンズ の報道によると、小荷物輸送2位のフェデックスは海外事業の拡大と、 北米事業の利益が収益増加につながるとして、株価が100ドルまで上昇 する可能性がある。同紙はアナリストおよび投資家のコメントを引用し て伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE