ECBのオルファニデス氏:11年のインフレ期待は低い-ロイター

ロイター通信は、欧州中央銀 行(ECB)の政策委員会メンバー、キプロス中銀のオルファニデ ス総裁が、2011年のインフレ期待はかなり低く、コア・インフレ がより安定すればさらに良いだろうと述べたと報じた。

ロイターによれば、同総裁は「金融危機に関連した経済活動の 低迷などを反映して、コア・インフレの安定性は依然、望ましいほ どではない」と指摘。ECBの最新エコノミスト調査で示された11 年のインフレ期待1.6%については、「インフレ期待が、同調査の以 前の結果により近い方が好ましかった」と語った。

ロイターによると、同総裁は、インフレ率が高過ぎることのな いよう、また2%をかなり下回る水準に長期間とどまるなど低過ぎ ることもないよう、ECBは努めるべきだとの考えを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE