米FRB議長:資産価格と潜在的価値、不一致かどうか「明白でない」

バーナンキ米連邦準備制度理 事会(FRB)議長は16日、S&P500種株価指数が3月の安値 から64%上昇した後でも、米資産価格の潜在的価値とのずれは「明 白ではない」との見方を示した。

同議長はニューヨークでの講演後の質疑応答で、「資産価格が 基本的価値と一致しているかどうかを知るのは本質的に極めて難 しい」とした上で、「現在、米金融システムで大きな不一致が起き ているかどうかは、私にとっては明らかではない」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE